運命鑑定
未来を予見し人生を好転させる
 

古代モンゴルのシャーマンが鹿の肩甲骨を焚火などにくべて焼きを入れ、その骨に入ったひび割れの象から占いをするのが占いの始まりで、それが古代中国に伝承され華を開かせて朝鮮半島を経て、日本に伝わり残っているのが現代の日本の易占です。南北の易占はその継承された易占を古代のシャーマン達が従った正しい実践方法、易経に基づいた解釈で占いを執り行っております。未来を事前に知る事によって運命の禍福を知り、危機を避けて、好機を手にしましょう。

top-profile-img01

天命鑑定
生きる意味』を知る事が
迷いを断ち切る
 

私たちが生きているのには必ず理由があるはずです、この宇宙に存在するものに無駄なものはひとつも存在せず、存在するには何かしらの存在理由という物が不可欠となるからです。天命があるとすれば、私たちには必ず『何の為に産まれ、何の為に生きるのか?』この問いに対する答えを生まれながらに持ち合わせております。天命の問いを求める一方でまた天命に苦しむのです、この天命があなたの人生のゴールであり、あなたが進むべき道であります。天命を知り天命に生きる事が、迷いの無い人生を送る秘訣であります。

図2

宿命鑑定
『自分の性質』を知って活かす事が
勝利に繋がる
 

宿命とは?私たち人間が母の胎内に生命が宿った時に決定することであります。『性別・父母・先祖・環境・性質』が宿命であり、これは決まり切った事で抗えない命です。私たち人間の性質というものは先天的なものであり、あらがうことの出来ない宿命で、それはDNAの塩基配列(えんきはいれつ)によって決定することであります。この宿命があなたの人生のスタートであり、あなたの性質を知ってそれを活かすことが社会で成功を収めるためには必要な事であります。

図3






プロフ画像-min

高橋 南北
易者・連続起業家

南北易         創始者
株式会社南北    代表取締役
オフィスコム株式会社  創業者





易学に立命し二十年


あれは大雨の日。
事業を失敗し全て捨てて夜逃げした。
そして、行くあてもなくホームレスとして彷徨い
暖を求めて古本屋で立ち読みをする毎日
そこで偶然出会った開運の書『易経』
易経は奇怪で難解な書物でありました
最初は何が書いてあるか全く理解が出来ませんでした。
頭は理解出来ないながらも
心は『これが真理であると』感じました。
私はその書物が持つ魅力に取り込まれて行きました。
大きな借金を抱え乞食として街を彷徨い
一冊の書物との出会いがあった
26歳の青年時代から
20余年の幾日が経ちましたが。

現在の私が在るのは易経のおかげです
易経の智慧が現代に必要です。
限定的な取り組みですが
易学講座などの活動をしております。



1万人の対面鑑定実績


2015年鑑定所開設より
1万人の方を鑑定させて頂きました。
ありがとうございます。

南北の理念はクライエントの
『幸福に貢献する』事で
対面鑑定差し上げる時に
最も大事にしている事です。

二つ目に大事にしている事は
徹底した守秘義務です。
南北の鑑定室は
インターネット・カメラ・電話などの
通信機器や録音機器は
完全に排除しており
顧客情報なども
こちらでは一切、お預かりをしない
鑑定は匿名で生年月日や
住所などはお聞き致しません。
物理的にこれ以上は無理である程に
お客様の情報を守ります。

三つ目に大事にしている事は
実践的かつ具体的な行動の指南です。
抽象的に示すのではなく
具体的な行動を示します。
あたる・あたらない
という占いではなく
問題に対して具体的な解決策を
お示し致します。

上記を信念に対面鑑定を心がけております。




起業家として二十五年


1997年に大阪市浪速区で創業し25年
破産・倒産・夜逃げ・失踪・ホームレスなどの
波乱万丈な起業家人生を送って参りました。
これまでに50以上の事業を創業し
様々な業界に深い人脈と事業の智慧を磨いて参りました。
その中でも2007年に創業したオフィスコム株式会社は
年商150億円
日本一のオフィス家具通販企業に成長し
成長し続けております。
現在は占い以外にも出版業、教育業、公演業、顧問業、不動産
社外取締役を務めております。

企業・団体・個人事業の経営指南をご所望の方は
南北までお問い合わせ下さい。
※関西圏に限る。