7,189名の方が人生を好転させた

2021年秋季・
真の開運講演会

運命学
南北易創始者

高橋 南北

真の開運とは何か?
97%の方が間違えている運命感。

ご存じですか?大安に結婚式をするのは縁起が悪いということを、、、。いきなり驚かせて申し訳ありません。
私は真の開運講演会を主催しております、高橋南北と申します。私のプロフィールは下記に掲載しておりますのでご覧ください。
話が逸れましたが、何故?大安に結婚式をするのが凶(わる)いのか?
それは、大安というのは「元(おお)いに安かれ、安んぜよ」という日でありまして、
その意味は「お家でゆっくりしなさい」という意味です。外で結婚式や、にぎやかな事は控えなさいという日なのであります。
だから大安に結婚式をするのは凶で、仏滅に結婚式をするのは吉なのであります。
それは何故かと申しますと仏滅にする方が安いからです、これは世間に広まっている間違った運命感の一つであります。
運命や運勢は日付や時間によって変動は致しません、真の開運とは「誰もが実践できる運命を良くする方法」です。
真の開運に目覚めて、自分の性質を良く理解して、自分の生きている意味を知り、幸福で充実したものになりましょう。
南北、衷心からのお願いでございます。

誰にでも再現可能な真の開運方法をお伝え致します。

高橋 南北

易者・起業家

  • 運命鑑定学 南北易 創始者
  • 株式会社南北 代表取締役
  • オフィスコム株式会社 創業者
  • 株式会社ジニワン 取締役
  • マツビル株式会社 取締役
  • 流通経済大学客員講師

高橋南北は易者として18年。安岡正篤を師と私淑し、先生が晩年にこよなく愛した易学の研究に没頭し易学を体得。2015年に運命鑑定学『南北易』を創始し現在までに二百名の方に指導致しました。2016年には秋葉原鑑定所を開設。2017年には大阪駅前鑑定所を開設、2020年からは大阪市北区与力に鑑定所を移し、対面鑑定のみで通算1万人の実占を実施し開運方を伝道しております。

起業家として歩んで24年。数多の事業を創業。2007年に創業したオフィスコム株式会社(本社 東京都千代田区)は2020年で年商150億円の企業体に成長をしAmazonやアスクルを凌駕してオフィス家具通販日本一の企業になりました。現在も複数の企業の経営指導と株式会社南北を経営しております。

天命・宿命・運命の絶対的法則真の開運講演会の内容

宿命を知る。人生のスタート

私という人間の事を良く理解していますか?

外見は外から鏡を見て整えることが出来ますが人間の内面は鏡で見ることは叶いません。自分という人間の性質を知るというのは非常に難しいですが自分という人間を知ってその強みを生かして弱みを克服して参りましょう。


運命を用いる。人生の実現

精神状態を常に健全に保てていますか?

運命とは何も決まっておりません、大殺界や鬼門や裏鬼門、この様な物には左右されません、運命とは一寸先は闇であり、言い換えますと真っ白なキャンパスみたいな物であります。開運とはその真っ白なキャンパスに自分でどの様な絵を描くのか?それは自分の運命をコントロールすれば幾らでも叶うのです。


天命を全うする。人生のゴール

私は何の為に生まれて、何の為に生きるのか?

私たちは無駄に生かされていることはありません、生かされている理由があります。それが天命です。私たちが何の為に産まれて、何の為に生きて、何の為に死ぬのか?その天命を知ることが私たちの生きている価値を知り、人生を切り開く羅針盤となります。


皆さまからのコメント

実際に鑑定させていただいた皆さまからのコメントの一部をご紹介いたします。

この間は、ありがとうございました!レビュー遅くなりました、ごめんなさい(_ _;)先生は、優しく丁寧にわかりやすく、教えてくださいます。
ビジネスのことマーケティングなどなど、とても、勉強になりました。
実践的指導してくださいます。………


知人の紹介で占ってもらいました。
お店に行った時は一見入りにくそうな店構えなので躊躇しましたが、入ってみると南北先生は物腰も穏やかでとても話しやすく、仕事や恋愛、転居の相談などあらゆる方面で丁寧に占っていただきました。
最後は分析シート?のようないただけたので、家に帰って見返そうと思います!
色々と悩んでいたのでサッパリしました。


最近YouTubeの動画を見て南北先生のことを知り、先日60分の鑑定に行ってきました。鑑定では先生から易についてのお話や、私が生まれた目的や役割についてお話して頂いた後で、私の「仕事」について筮で占って頂き、短期・中期・長期のそれぞれのスパンでの卦を出して頂きました。家に帰ってから南北先生のYouTubeチャンネルで該当の卦の説明を聞くと、長期占断で「今は暗黒の時代なので耐えて忍ぶ時」というような内容の卦が出ていました。なので、勉強でもしながら次の卦に移り変わるのを待とうと思います。………

口コミを見る>>

講演会のご案内