□運命学とは

・ 運命学とは何か?

 

□太極

 

・ 宇宙根源の存在『太極』

・ 古代中国の思想・信仰「天人合一」 

・ 絶対的作用『命』

・ 『元亨利貞』という天徳

・ 生成・化育の原動力『陰陽』

 

□魂

・ 魂は『たま』と『しい』

・ 人徳

・ 仁義禮智信忠孝

・ 謙徳

 

□宿命

 

・ 三器

・ 性質

・ 陰徳陽徳

・ 小人君子

・ 人格

 

□運命

 

・ 運勢

・ 絶対的法則からの支配

・ 相対的法則による実行

・ 真の開運

 

□天命

・ 死生観

・ 知命

・ 幸福

・ 立命

 

 

□精神

 

 

□思考

 

・ 認識

・ 思考とは

・ 思考は常に一人称

・ 思考ラベリング

・ 思考たなおろし

・ 睡眠

 

□感情

 

・ 感情とは

・ 感情は不安定・不確実

・ 感情はどこにある

・ 自分とは何者か

・ インナーチャイルドの声無き叫び

・ インナーチャイルドとの和解

・ インナーチャイルドとの協調

・ インナーチャイルドからの指導

 

□潜在意識

 

・ 元気

・ 習慣

・ フロー

・ 精神物質化

 

□體

 

・ 陰陽呼吸

・ 黙想業

・ 骨力

 

□真理

 

・ 因果縁

・ 先義後利

・ 自責・他責

・ 成功

・ 和同

・ 六中観

・ 一燈照隅万燈照国

・ 六然