01
易占


未来を予見し人生を好転させる。
 

古代モンゴルのシャーマンが鹿の肩甲骨を焚火などにくべて焼きを入れ、その骨に入ったひび割れの象から占いをするのが卜(ぼく)の始まりで、それが古代中国に伝承され華を開かせて朝鮮半島を経て、日本に伝わり残っているのが現代の日本の易占です。高橋南北はその継承された易占を独自の物を加えて新しい物を作ろうとするのでは無く、古代のシャーマン達が従った正しい実践方法、易経に基づいた解釈で占いを執り行っております。

図1









02
天命鑑定

生きる意味を知る事が迷いを断ち切る秘訣
 

私たちが生きているのには必ず理由があるはずです、この宇宙に存在するものに無駄なものはひとつも存在せず、存在するには何かしらの存在理由という物が不可欠となるからです。天命があるとすれば、私たちには必ず『何の為に産まれ、何の為に生きるのか?』この問いに対する答えを生まれながらに持ち合わせております。天命の問いを求める一方でまた天命に苦しむのです、この天命があなたの人生のゴールであり、あなたが進むべき道であります。天命を知り天命に生きる事が、迷いの無い人生を送る秘訣であります。

図2








03
宿命鑑定

抗えない絶対的な法則「宿命」
 

宿命とは?私たち人間が母の胎内に生命が宿った時に決定することであります。『性別・父母・先祖・環境・性質』が宿命であり、これは決まり切った事で抗えない命です。私たち人間の性質というものは先天的なものであり、あらがうことの出来ない宿命で、それはDNAの塩基配列(えんきはいれつ)によって決定することであります。この宿命があなたの人生のスタートであり、あなたの性質を知ってそれを活かすことが社会で成功を収めるためには必要な事であります。

図3
 







04
思考コントロールコーチング

絶対的な思考極地である無
 

運命とは、人間が一生かかって研究をしても分かるか分からぬかの様な物であり、生年月日や名前で導き出す事は出来ない物であります。運命は命(めい)を運ぶと書いて運命です、人間の精神によって命を運ぶ訳ですから運命とは我々の精神の働きによってもたらされる物です。その精神の中でも思考は運命の方向性を決定づける重要な要素です。思考をラベリングする習慣を持って常に思考のたな卸しをして健全化しそれを習慣化しましょう。
 

図4








05
感情コントロールコーチング

感情の極致「超リラックス」
 

感情とは不安定で不確実な存在でありますから、この感情に我々が支配されてしまいますと仕事や人間関係などは立ち行かなくなってしまいます。多くの人たちが感情を押し殺して我慢をしておりますが、感情というものは我慢をしたり押し殺したり出来ない性質であります、ですから世の中の事件や事故、離婚や対人関係の破綻は感情の乱れより生ずる物であります。感情をコントロールする事により、感情の極致である『超リラックス』状態を掴みましょう。恋愛や家庭生活、事業や投資など円滑に有利に運ぶ事が可能となります。

IMG_1736
 
 







鑑定のご予約はこちらから
公式LINE 



鑑定室のアクセスはこちらから